Aaron Durogati

Aaron Durogatiは1986年イタリア北部のMeranoに生まれました。彼は6歳の頃、当時タンデムパイロットだった彼の父の指導を受けて、パラグライディングを始めました。幼少期、彼はほとんどの時間をスキーのレースに費やし、15歳になった彼は本格的にパラグライディングを始めました。

それ以来、Aaronは毎日のようにフライトし続けました。競技思考の強かった彼は2004年に始めてパラグライディング・コンペティションに参戦する、彼のアイドルJimmy Pacherと1日だけでも肩を並べて飛ぶために。

冬の間、Aaronはスキーインストラクターとして働き、夏の間は彼の父と共にタンデムの仕事をしながら多くのパラグライディング・コンペティションに参加している。パラグライディング・インストラクターになった2009年、Aaronはワールド・カップに衝撃的なデビューを果たす。そして彼もまたGinチームの一員となりました。

コンペティション以外に、Aaronはフリーライディング、スキー、アクロ、そして登山フライトなどの趣味を持っています。

 

戦績:

2009 PWC Korea 4位

2009 Pre PWC Portugal 1位

2009 PWC Super final 4位

2009 Korean Championship 1位

2008 Italian Championship 5位

スポンサー:

Dolomiti High Fly

  • g.aaron durogati ss
  • g.aaron durogati ss2